【音楽】M3お疲れ様でした 
あっという間に1週間経ってしまったというのに、開封祭どころか部屋の片付けすら怪しい状態。
M3に参加された皆様、カオス飲みに参加された皆様、お疲れ様でございました。

・・・いや〜今回イベント直前にPC故障という大惨事に見舞われ、いよいよもって危なかった中で何とか無事にコンピをリリースすることが出来たので正直ホッとしている。達成感というよりも爆死せずに済んだ安堵感が勝っていると言っても過言ではない。
31人の参加メンバーの楽曲をお預かりしている身だからね・・・。ちょっとごめんなさいでは済まされない。

文系VS理系コンピについてはこれからまだ特設サイトを整備しなきゃいけないのだけど、まずはご参加下さった皆様、本当にお忙しい中ありがとうございました。
実は今回のコンピはArk of Phantasmが開催するコンピとしては3つ目になるのだけど、一般公募という形式での開催は初めてだった。(ということに私も途中で気付いたんだけどね)
文系理系という非常に特殊なコンセプトだった影響なのか、普段ならご一緒する機会も無いだろうな〜という方からも参加希望を頂いたりして、いつも以上にバラエティ豊かな作品になったと感じている。私を含めて32人で構成されたCDで、ジャンルかぶりがほとんど無いというのは以前より申し上げている通りなのだけど、実はとある参加者の方からは「自分のジャンルの曲は絶対かぶると思ってた」というコメントを頂いていたりもする。もう一種の「異種格闘技混合戦」みたいになってたよね・・・w
作曲でご飯を食べているような方から「(事実上)初めて一人で作曲しました」という方まで参加者層自体が非常に幅広く、今回のコンピ参加をきっかけにして新しい仲間を見つけていただいたり、次のコンピ参加や作品リリース、サークル出展へと繋げていただければと願っている。
ここで語り始めると無限に書いてしまう勢いなので、コンピ収録楽曲についての細かなコメント等はまた次の機会にw

なんだかいつも以上にまとまりの無い文章で申し訳なくなってくるね;
実は今回のM3、同人活動が10年目を迎えようかという私にとって、色んな意味でターニングポイントになった感が強い。
今後Ark of Phantasmとしてどういった方針で活動し続けるか、一度腰を据えて考えてみても良い時期なのかもしれないと感じた。(「やめる」って選択肢は絶対無いとしてw)

[ view entry ] ( 411 views )   |  permalink
【音楽】秋のM3情報(第1展示場 E-10a) 
夏コミ以来の更新だけど、ちゃんと生きてます。
あっという間に10月になってしまって、すっかり気温も秋モードになってしまって、
なんか今年の秋、花粉ひどくない?とか思ったりもして、あと20日もすればM3じゃん?
という事にも気付いたりして、ちょこちょこCD焼いたり曲を作ったり・・・。

という前置きはさておき。今回のM3では色々動きがあるので、1つずつ告知をば。

【1】進撃の社蓄2
夏コミでリリースした進撃の社蓄の新作を、秋M3にも持ち込みます。
(一応旧作だけど、M3では初出なので新作扱い。)
価格は200円。メロスピ2曲と鬱ヒーリング1曲の3曲構成です。



【2】文系VS理系コンピ
ESKO FAMNA以来となる大型のコンピレーションアルバム企画です。
これはジャンル無制限で、参加者が各々「文系のイメージ、理系のイメージ」というのを曲で表現するというなかなか珍しいタイプのアルバムとなります。
参加者は32人。曲長があり、曲数も結構な規模になるため、DVD形式での頒布となります。
(MP3とCDのディスクイメージを収録したものを予定)
CD3枚分か、下手すると4枚分か・・・。でもDVD1枚での頒布になるので、価格は500円。
ここまで来ると、もう完全に価格破壊も良いところというか、内容から考えると「お前馬鹿じゃねーの?」って言われそうなんだけど、せっかく素晴らしい楽曲が数多く収録されてるのに値段が高いという理由で選択肢から外されるのは私が納得できないので、500円にする。(その代わり、DVD形式にしています。持ち込む枚数的にも、予算的にも、スケジュール的にも、CD4枚組とかはウチでは無理です。本当に。)
話が逸れてしまったけども、楽曲はまだ出揃っていないものの参加者にはそうそうたるメンバーの名前もあり、楽曲のクオリティは相当のものになっています。
「文系VS理系コンピ」特設サイト



【3】コンピ参加:壮大な曲コンピ第4弾「ONNUEHO 4th Edition」
Kyocmpさん主催のコンピに、今回私も参加させていただきました。
このコンピは「壮大な曲だけ」で構成されたCDで、壮大であれば曲はどんなのでもOKという非常に分かりやすいものになっています。
言うなれば「ずっとクライマックスシーン」。盛り上がりっぱなし!!
今回私はUnknown Dimensionの清水嶺さんと手を組んで、コラボ作品として楽曲を提出していて、私が作ったメロスピを、嶺さんの神アレンジでシンフォニックなメロスピに進化させるという流れ。出来上がった曲は自分で聞いてても「これ格好良い・・・」と感じるものになりました。嶺さんとのコラボは初だったんですが、嶺さんのポテンシャルの高さを改めて実感する運びとなりました・・・。
こちらのCDは第一展示場 E-15a[Symphonic City]にて、1500円で頒布予定。
参加曲「Dimensional Phantasm」

「ONNUEHO 4th Edition」特設サイト


「Unknown Dimension」



【4】コンピ参加:異世界コンピレーション「Tattva」
良太さん主催のコンピにも1曲参加させていただきました。
こちらは正確には私の曲ではなく、何度でも死ねるサークルの帆村紅さんの曲を私が少しお手伝いした形になります。(音作りとかミックスとか、一部メロディに手を加えたり・・・といった具合に)
このコンピの「異世界」というのは、いわゆるホラーやファンタジーという概念は禁止となっており、今までのアプローチが全く通用しない難しさがありました。
初めての音作りにとにかく苦労して・・・w
参加曲「記憶、或いは彼女たちに 」

「Tattva」特設サイト


「何度でも死ねる」
http://yourrain1617.blog.fc2.com/

【5】委託作品について
また、今回Ark of Phantasmブースでは普段からお世話になっているあづき姉さん(=四月隠者さん)に売り子さんをお願いしておりまして、あづき姉さんはご自身も作曲者であり、今回の文系VS理系コンピ参加者でもあります。
当日、ブースにてあづき姉さんの新譜も購入が可能ですので、是非そちらも合わせてよろしくお願いします。
「四月隠者の楽園。」
http://ahgarden.s39.xrea.com/

【6】カレーまつり
今回も参加させていただいています。
第1展示場 F01-ab「Room97」というサークルさんが本部になっておりまして、カレーまつりに参加しているサークルでお買い物をしてシールを溜めるとレトルトカレーと交換してもらえるという珍しい内容になっています。
「秋のカレーまつり」
http://curryfes.com/index.html

[ view entry ] ( 401 views )   |  permalink
【音楽】夏コミは西P-32aにてメロスピあります。【新作あり】 
全然告知出来てなかった・・・;;
遅ればせながら、Ark of Phantasmは夏コミ3日目 西P-32aにてメロスピあります。
今回は新作「進撃の社畜2」を頒布予定。価格は200円(3曲入り)
ジャケが手抜きだって?すいません許してください。
曲を作るのも厳しいのにジャケに時間を割けないんです。(切実)



今回もミドルテンポのバトルソングとテンション全開のメロスピ、そして死にたくなるような鬱ヒーリングの3曲構成でお送りします。
(曲の詳細については前回同様、ネタバレ防止の意味で今は書きません。コミケ終了後に解説と一緒に書きますねw)

当日はよろしくお願いします。

[ view entry ] ( 569 views )   |  permalink

<<First <Back | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | Next> Last>>